禁煙薬 チャンピックス

禁煙を始めるならチャンピックス

禁煙というのはタバコをやめてから生涯をかけてずっと喫煙願望との戦いとなります。

 

 

禁煙中に「たった1本」という油断が敗北(つまり、喫煙の再開)となってしまうのです。

 

 

タバコの誘惑に打ち勝つのはとても辛いものです。

 

 

その禁煙の戦いをサポートしてくれるものがあります。

 

 

それはチャンピックスと呼ばれる医薬品です。

 

 

タバコは脳内にあるニコチン受容体にニコチンが結合することでドーパミンが放出されてリラックスや快楽を感じることができます。

 

 

この医薬品はニコチン受容体にニコチンとは別の成分が結合して、タバコよりも少量ですがドーパミンを放出します。

 

 

その少量のドーパミンによってタバコを吸わなくてもイライラなどの禁断症状を抑制してくれるのです。

 

 

そのため、禁煙という厳しい戦いでも大幅に負担を軽減することができます。

 

 

このチャンピックスを利用するときは禁煙開始の1週間前から毎日服用することから始まります。

 

 

マラソンの言うところのスタート前の準備体操といったところです。

 

 

服用し始めて1週間後に禁煙を始めて、11週間後で服用が終了です。

 

 

つまり約3ヶ月ほどで禁煙ができるというわけです。

 

 

実際にこれで禁煙できた人は大勢いらっしゃるのです。